huluやdビデオって何?

huluやdビデオって何・・?定額制の動画配信サービスですヨ。(^▽^)

だいたい、huluやdビデオって何・・?
危なくないの・・?
ネットのサービスってイマイチ怖くて・・?
後から追加料金がどーんと来たりしない・・?

 

・・って、思いませんか?

 

まず、huluとは?
アメリカ発の動画配信サービスです。
ちなみに、読み方は「フールー」と読みます。
2008年に誕生して、現在、アメリカ国内では

 

1位 YouTube
2位 hulu

 

と言う人気の動画サイトです。
YouTubeは無料の動画サイトですから
実質 第1位の動画配信サービスなんですね。

 

日本では、2011年からサービスを開始しました。

 

i一方、dビデオは
docomoの提供する動画サービスです。
以前は、docomoの契約者の為のビデオ見放題
サービスだった様ですが、

 

2014年の4月から
だれでも、入会出来る様になりました。

huluやdビデオ観れる作品数は・・?

 

huluは13000タイトルの作品を・・

 

dビデオは23000タイトルの作品を観る事が
出来ます。

 

私自身、万の数で言われても分からないので
アニメとか、ドラマとか 海外のドラマとか
自分の観たい物が観れるか
比べてますので、
そっちの記事もご覧になってみて下さい。

huluやdビデオなどの動画配信サービスの特徴・便利な点(^▽^)

いつでも、どこでも
・・と言うのはhulu(フールー)のキャッチフレーズなんですが

 

家の中でも、車での移動中でも(運転者はダメよ〜)電車の中でも
PCやテレビ、スマホやi-padなどのアイテムを使って
動画を見る事が出来るのが便利な点です。

 

定額で公開されている動画を好きなだけ、いつでも、好きな所から
見放題で見る事が出来ます。
個人的には、これが一番のメリットですね。

 

夜、急に昔のドラマが見たくなった時に
外出しなくても、PCやスマホですぐに見る事ができる・・
とっても、ステキです〜

huluやdビデオの料金は?

 

huluは933円(税別)
dビデオは500円(税別)

 

・・の月々の定額料金で見る事が出来ます。

 

huluはもともと、日本に上陸した時は1500円位だったのですが
dビデオとの競争からなのでしょうか?
今の価格に値下げをした様です。

 

値段で言うと、dビデオの500円(税込540円)は
とっても魅力です。家計に優し〜い。

 

 

ただし、、公開された物で(例えば、劇場公開直後の物とか・・)
レンタル指定になっている物は別途料金はかかります。

 

でもこれまで1本400円とか払ってレンタルしていた事を考えれば
十分お得ですね。

huluやdビデオ・・どっちも お試し入会のキャンペーンとかも充実

入会して、見たい動画がなかったらどうしよう・・とか
どんな動画があるか見たい・・とか

 

様子見で入会したい・・って言う人の為に(本屋の立ち読みとか食品コーナーの試食みたいに・・)

 

どちらのサービスもお試し入会期間があります。

 

huluは14日間の無料お試し期間があります。

 

そしてdビデオはなんと、31日間の無料お試し期間があります。

 

どちらのサービスもお試し期間内に退会すれば
追加料金はかかりません。

 

お目当ての動画を見るのに
お試し入会してみるのもいいかもしれませんね。

 

dビデオではレンタル用のクーポンを配布しているみたいです。
私の時には無かったサービスです。
(無料期間も一週間だったし・・)

 

 

 

 

動画配信サービス「dビデオ」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題

 



 

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

 

 

動画見放題hulu